いくらツヤのある髪でも、白髪が1本あるだけで見た目年齢は一気に上がってしまいます。
では白髪はなぜできるのでしょうか。

白髪ができないようにする対策についてみていきましょう。

一つだけじゃない!?白髪ができる原因

白髪ができる原因には次のようなことがあります。

・加齢

・遺伝

・食生活

・睡眠不足

・ストレス

一番多いのが加齢とともに黒髪のもとであるメラニン色素が減ることです。また、遺伝によって若いうちから白髪が目立ってくる場合もあるでしょう。

それ以外にも、食生活の偏りや睡眠不足などの生活習慣によってできることも考えられます。
メラニンを作り出すメラノサイトはストレスに弱いので、過度なストレスがかかることによって白髪が増えることもあるのです。

食べ物を意識して黒髪キープ

白髪予防には次に挙げる食べ物が効果的です。

・海藻類→ワカメ・昆布

・乳製品→チーズ・ヨーグルト・牛乳

・大豆製品→納豆・豆腐・味噌

海藻類のネバネバ成分であるフコイダンには毛母細胞を活発にする働きが、また豊富に含まれるカルシウムにはメラノサイトの作用を活性化する効果があるのです。
乳製品には、髪の健康になくてはならない良質なたんぱく質が豊富に含まれています。

特にチーズにはメラニン色素のもととなるシロチンという成分が豊富なので、白髪対策には有効です。
大豆製品に含まれる女性ホルモンのエストロゲンは黒髪をキープするのに大事な成分。
積極的に摂ることで白髪対策になるのです。

頭皮マッサージで血行改善

ストレスや睡眠不足、食生活で白髪になるのは、頭皮が血行不良を起こすことが原因です。
頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が改善され、白髪ができにくくなるのです。

・頭皮マッサージのポイント

1.指の腹を使って優しくマッサージする

2.下から上に向かって小さな円を描くように頭皮全体を揉みほぐす

3.シャンプーの時に一緒にする

頭皮マッサージはあくまでも優しく行いましょう。決して爪を立てないように要注意!
入浴時は体が温まり頭皮の血行も良くなっているので、シャンプーを泡立ててマッサージするとより効果的でしょう。

今すぐ白髪対策を始めよう

ちょっとしたことで白髪が予防できるのは嬉しいですよね。
せっかくキレイな肌をキープしていても白髪があったら台無しです。

「髪は女の命」といわれた時代があったほど女性にとって髪は特別なもの。大事にしたいですよね。
あなたも今日から食生活を意識して、頭皮マッサージで白髪対策を始めましょう。